NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

カントリープロジェクトin多伎・第4回「農と仕事づくり」

カントリープロジェクトin多伎・第4回「農と仕事づくり」
 

f:id:kobu965296:20171003181054j:plain



◇まちづくりに興味のある人
◇農業に関心のある人
◇地域での仕事づくりに関心のある人

そんな人には特におすすめです!


「カントリー・プロジェクトin多伎」は、地域おこしや地域での仕事づくりを学べる連続講座型の交流プログラムで、出雲市多伎町を舞台に開催します。毎回、ゲスト講師のお話・地元の方のお話・数組に分かれてのおはなし会という3本柱で5回にわたって実施します。

第4回目のテーマは「農と仕事づくり」。奥出雲町で無農薬の米づくりやオーガニックコットン栽培に取り組みつつ古民家を活用した民泊と農家レストランを「田樂荘」を営む白山洋光さんゲスト講師に迎えお話を聞きます。...
また、多伎町で農業に関わる4組の方からも、いちじく・米・酪農のお話をそれぞれ聞きます。
 地域で取り組みを実践されている方から楽しく学びつつ、地域内外で活躍するキーマンとの交流ができます。是非ご参加ください!
 
【参加費】無料(昼食代500円)
【日時】11/19(日)13:00~17:00
【締切】11/10(金) 【定員】25名
【場所】多伎コミュニティセンター

【当日の流れ】
◇多伎コミュニティセンター集合
◇多伎いちじく生産部会・柳樂徹さんのお話
◇伊藤農園・伊藤一男さんのお話
◇河上牧場・河上仁志さんのお話
◇アグリサポートあげ・福庭毅さんのお話
◇ゲスト講師・白山洋光さんのお話
◇数組に分かれ「おはなし会」

【ゲスト講師】 
白山洋光氏           
 千葉県生まれ。 株式会社オリエンタルランド勤務ののち、飲食店を経営。 「風土と食」を研究することを目的として島根県松江市に移住。 蓬来荘リニューアル事業にてプロジェクト統括マネージャー・総支配人を兼務。 木こり修行のため、森林組合にて林業に従事。その際平成22年度島根県林業技術協議会において優勝(総合の部・伐倒の部)も経験。 奥出雲多根自然博物館リニューアルオープン事業に統括マネージャー・支配人を兼務。平成24年、奥出雲町に移住。自然に沿った「衣・食・住」づくりを目的とする 「~いきものいきる衣・食・住づくり~ キコリカ」を主宰。 古民家再生事業、オーガニックコットン栽培、 イセヒカリでの米づくり等を実施。


【地元在住講師】
柳樂徹氏(多伎いちじく生産部会) 
多伎いちじく生産部会は、生産者から成る組織で、JAでの共同販売・ブランド化を行います。

伊藤一男氏(伊藤農園) 
伊藤農園は、無農薬でのいちじく栽培、体験農園、加工品の生産と販売、民泊などに取り組んでいます。

河上仁志氏(河上牧場) 
河上牧場は、多伎町の中でも山間部の奥田儀で、生産主が身体の障がいを持ちながらも酪農を営んでいます。

福庭毅氏(アグリサポートあげ) 
アグリサポートあげは、上ゲ地区を拠点とし、米づくりを中心に農業を行っている営農組織です。

【ワークショップの進行】
吾郷秀雄氏
1951年旧平田市生まれ。農学博士。これまでに国際連合農業食料機関(FAO)、国際協力機構、農林水産省などの仕事を歴任し、世界各国で地域づくりに携わる。現在は、国内を中心に現地指導、講演、ワークショップなどを行っている。また、海外・国内の大学の非常勤講師(農村振興、地域づくり)も務める。2004年、国際水土保全学会から技術賞を受賞。

【主催】いちじくの里多伎きらりプロジェクト 
【企画運営】NPO法人ふるさとつなぎ

【申込み・問い合わせ(NPO法人ふるさとつなぎ・清水)】 
メール:shimane@hurusatotunagi.com 電話:090-7577-7949

※お申し込みの際はご氏名・ご住所・電話番号をお知らせください。
 

 

人づくりと地域

カントリープロジェクトin多伎・第3回が開催されました!今回は「人づくりと地域」をテーマに、多伎町で人づくりの活動をする3団体(たきっこ☆キラリ、きらりんこ、たきのがっこう)を訪問、ゲストの小村留理(リルビレッジ塾)さんのお話、ワークショップという内容でした。

カントリープロジェクトin多伎は、主催がいちじくの里多伎きらりプロジェクト、企画・コーディネートがNPO法人ふるさとつなぎです。

f:id:kobu965296:20170920154910j:plain

 

【10/7~9開催】島根の仕事&暮らし体験in出雲

今年度も、出雲市佐田で活躍する人を巡るプログラムを、(株)未来サポートさださんの主催で実施します!
ジビエを含む美味しい地元料理や、各種田舎体験も楽しめます。
県内の人も県外の人も是非ご参加ください!
 

f:id:kobu965296:20170818223934j:plain

 

 

◇地方への移住に関心のある人
◇地域づくり・地域の仕事づくりの実践者と会いたい人
◇農業・ジビエ・6次産業化・古民家の活用といったテーマに興味のある人
◇自然を満喫したり、ジビエなど地元食材料理を楽しみたい人
◇島根へのU・Iターンに関心のある人

そんな人には、特におすすめです!

===========================================

美しい農村風景の広がる、出雲市佐田町。
出雲市街地から車で20~30分程の場所にある、 人口約3,500人の町です。

ここには、地域資源を活かした仕事づくりや地域おこしに挑戦する人たちが多くいます。

そんな佐田の「人」を巡り、 地域の資源を活かした仕事づくり・地域おこしの現場を体感しつつ、
楽しみながら田舎での暮らしを知ることができる2泊3日のプログラムです!

「島根の仕事&暮らし体験in出雲」

【開催日】平成29年10月7日(土)~9日(月・祝)
 集合:10月7日(土)13:30出雲市駅 又は14:00出雲市役所佐田支所前
 解散:10月9日(月・祝)14:00出雲市駅 又は13:30出雲市役所佐田支所前

【参加費】10,000円
【定員】9名
【主催】㈱未来サポートさだ  【企画】NPO法人ふるさとつなぎ

【お問い合わせ・申込み】
NPO法人ふるさとつなぎ(担当:清水)
メール:shimane@hurusatotunagi.com   
電話:090-7577-7949

「しまねの仕事&暮らし巡りin出雲で、出会う企業や地域おこしグループ」

【伊藤牧場&牧場のパン屋さんカウベル】乳牛の牧場ですが、米粉パン屋やピザ窯もあり、多くの人が訪れます。今回は牧場を見ながらお話を聞かせていただきます。バターづくり体験もします。

【須佐の縁 我逢人 一縁荘】古民家民泊と交流の拠点づくり、ジビエを活用した料理の提供などに取り組んでおられます。今回は古民家への宿泊体験や地元の方との交流会(ジビエ料理)でお世話になります。

【森びとクラブ】椎茸の栽培や炭焼きなど山の資源を活かした活動に取り組みます。子供たちの体験も受け入れており、山の役割や大切さを伝えています。

【ファミリーショップやまもと】地域に根差した商店で、移動販売も手掛けます。今回はアユ料理の昼食をいただきます。

【大谷牛舎】和牛の肥育のお仕事をされています。今回は、牛舎を見学させていただきながら生産者の立場から様々なお話を聞かせていただきます。

【優生の郷 美笑縁】古民家を活用した田舎体験施設の運営や田舎料理の提供などに取り組んでいます。
今回は、中心メンバーの秦夫妻からお話を聞きます。

【㈲グリーンワーク】米を中心とした農作物の生産販売(農作業受託含む)福祉事業・羊を活用した畦地管理や羊毛の商品開発など幅広い事業に取り組み多くの雇用を産んでいます。

【農事組合法人 橋波アグリサンシャイン】米や野菜の生産販売(農作業受託含む)などに取り組んでいます。今回はお話を聞き簡易的な農業体験をさせていただきます。

【原田そば打ち同好会】集落で蕎麦を栽培し、そのそば粉を活用したそば打ち体験の受け入れや、蕎麦の販売を行っています。今回は、蕎麦打ちを体験します。

【朝原振興協議会】朝原地区には、芝生を活用した雑草対策、山野草の活用など、特色ある取り組みが多くあります。それらの取り組みをを見学します。

【須佐語り部の会】まち歩きのガイドに取り組んでいます。今回はパワースポットとしても有名な須佐神社を案内していただきます。

【須佐温泉 ゆかり館】源泉かけ流しの温泉施設です。温泉への入浴や朝食、お土産を買う際にお世話になります。

上記の他、移住者を含む地元の人達との出会いがあります!