NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

キックオフ!

多伎町で5月からのスタートに向けて、地元の方と準備している
「カントリープロジェクトin多伎」。その、キックオフセミナー
を15日に開催しました!奥出雲から白山洋光さんにお越しいただき、
町内外から約50人の方が参加。「未来につなぐ、まちづくり」がテーマ。
白山さんの話が進むにつれ、会場が非常に良い雰囲気に包まれました。

終了後は、地元の方の家にて有志で白山さんを囲み懇親会をし、
遅くまで盛り上がりました。

 

【白山 洋光氏プロフィール】

千葉県生まれ。 株式会社オリエンタルランド勤務ののち、飲食店を経営。「風土と食」を研究することを目的として島根県松江市に移住。 蓬来荘リニューアル事業にてプロジェクト統括マネージャー・総支配人を兼務。 木こり修行のため、森林組合にて林業に従事。その際平成22年度島根県林業技術協議会において優勝(総合の部・伐倒の部)も経験。 奥出雲多根自然博物館リニューアルオープン事業に統括マネージャー・支配人を兼務。平成24年、奥出雲町に移住。自然に沿った「衣・食・住」づくりを目的とする 「~いきものいきる衣・食・住づくり~ キコリカ」を主宰。 古民家再生事業、オーガニックコットン栽培、 イセヒカリでの米づくり等を実施。

 

【カントリー・プロジェクトin多伎とは?】 

平成29年5月に開始予定の、連続講座形式のプログラムです。全5回で「仕事づくり」「まちづくり」について学ぶことができます。毎回テーマを設定し、多伎町を舞台に県内外からのゲスト講師と多伎町在住の地元講師のお話と、簡単なワークショップも行い、楽しみながら学べるプログラムです。

 

 

f:id:kobu965296:20170316160516j:plain

人の縁

5日は朝~夜まで外へ!午前中は佐田町。朝原地区の未来を考える研修会に誘っていただき参加。その後、別の場所で地元のキーマンと打ち合わせ。今、いくつかのおもしろい案件が水面下で動いていて、成功できるよう地道に動いていきたい。その後、奥出雲方面に移動して打ち合わせなど3つ。よくしてくださる方、応援してくださる方の存在は本当に財産です。

 

f:id:kobu965296:20170306153903j:plain

2月の日々と梅と鳥

24日は雲南市で仕事。25日は鵜鷺で色々動いた後、夜は出雲市佐田町へ。出雲市役所若手職員有志の主催で、地域づくりに関わる若手の交流会がありました。そのまま会場だった地域おこし協力隊村岡さんの古民家に宿泊。26日は佐田町で午前中は過ごし、昼からは出雲市から請け負っている仕事の取材が出雲市白枝町と鵜鷺で1軒ずつでした!写真は鵜鷺にて。

 

f:id:kobu965296:20170226220332j:plain

石見地方へ

22日、鵜鷺や多伎での打ち合わせなどを経て浜田市へ。メインの用事は翌日ですが、定住財団OBであり地域づくり実践者の河野さんに以前からお声がけいただいていたので、お会いするため前泊。浜田市金城町の河野さん宅にお招きいただきで飯をご馳走になり、河野さんが代表を務める「夢の音村」の森の公民館に泊めていただく。至れり尽くせりお世話になり感謝。

23日は島根県立大学浜田キャンパスで開催されていた研究報告会へ。今年度県の委託事業を受け、島根県立大学出雲キャンパスの先生方や㈱バイタルリードさんとご一緒し県内で取り組んでいる、療養者向けのヘルスツーリズム。この発表を先生がされるため参加。

その後、大田市静間地区へ行き、地域づくりの大御所・荊尾さんを訪問。来年度、講師をお願いしている案件であらためてお願いに行きました。

f:id:kobu965296:20170224221258j:plain