NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

いよいよはじまる

・今年度も島根県立大学出雲キャンパスの先生方とヘルスツーリズムをご一緒します(昨年度と形は変わりますが)。その関係の会議や準備が色々ありました。

 

・月末に多伎町でいよいよ始まる「カントリー・プロジェクトin多伎」に向け打ち合わせが続きました。その他の件もあり、16・17日は多伎町でかなりの時間を過ごしました。カントリープロジェクトは地域に「仕事づくり」「人的ネットワークづくり」の両面から寄与できる5回シリーズの連続講座型交流事業。地元の人・役場と共につくっています。

 

f:id:kobu965296:20170517220755j:plain

新・副代表理事!

この度、新副代表理事に就任した矢頭翔氏です。
本業は、出雲で営業関係の仕事をしています。

ふるさとつなぎ発足当初から、ボランティア会員として
縁の下の力持ち的に事業を支えてくれていました。
とても優秀な男です。
これからも、本業の傍ら副代表として関わってくれます。

引き続きよろしくお願いします!
(任期満了となった旧副代表の野口氏もありがとうございました)

f:id:kobu965296:20170504221217j:plain

「日が沈む聖地出雲」が日本遺産に

・「日が沈む聖地出雲」が日本遺産に登録されたそうですが、僕の住む鵜鷺もその範囲に入っています。(写真は7月の権現祭りにて)
・5月初日は鵜鷺にてゆったりめの1日。途中、中山間地域研究センターの方が来られ打ち合わせがあったり、移住検討者の方からの問い合わせに対応したりも。

f:id:kobu965296:20170501222057j:plain

 

春の日々と縁

・佐田町にて今年度の都市農村交流事業についての打ち合わせがありました。今年度も実施されれば、ご一緒し3年目。

・ギャラリーしわく屋さんでの写真展の準備が完了しました。4/29~5/28まで30枚程度展示していただきます。

・全国各地からの大学生さん5名が鵜鷺に2泊され、地域の案内もさせて頂きました。連絡をくれていた倉田氏は、大学生の傍ら福山で起業され、古民家ゲストハウスやミカン畑の再生事業に取り組まれるそうです。

(写真上は平田で上がっていた鯉のぼり)

f:id:kobu965296:20170428173408j:plain

ギャラリーしわく屋で写真展

大社町鷺浦の「ギャラリーしわく屋」さんに、ふるさとつなぎの活動の過程で代表理事の清水が撮影した写真を飾っていただけることになりました。農村漁村の景色や人の写真を1ヶ月展示していただけます。しわく屋のおいしい蕎麦やうどん、ぜんざいなど食べに来られ、ついでに写真も見ていただければ嬉しいです。


ギャラリーしわく屋
http://shiwakuyagallery.blogspot.jp/

 

f:id:kobu965296:20170425120232j:plain