NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

「多文化共生」と「兵庫の居酒屋」

・月1回のふるさとつなぎのミーティングでは、不定期に外部からゲストを呼び、情報交換や連携の模索をすることにしました。今回は、在住外国人の増える出雲にとって重要な「多文化共生」に取り組むNPO法人エスペランサの稲根副理事長にお越しいただきました!
・5日は松江→出雲と周って鵜鷺で打ち合わせも2つ。島根から兵庫にUターンし、島根食材の居酒屋を起業した藤井君も訪ねてくれて、今後の連携も視野に入れたお話ができました!

f:id:kobu965296:20170606232616j:plain

出雲に移住した16組の物語

出雲市さんからご依頼いただき、定住支援パンフレット「出雲で生きる」を製作しました!当法人は、縁結び定住課さんが運営するサイト「いずもな暮らし」に掲載する移住者の取材記事作成をここ3年ほど担当させていただいていますが、今回の本は(まだ未掲載の方も含めて)そのサイトの中から16組のエピソードを紹介しています!

f:id:kobu965296:20170605220549j:plain

【7月8日開催】商売と地域づくり(流通・小売・宿泊業など)~カントリープロジェクトin多伎~

◇地方で仕事をつくりたいと思っている人
◇まちづくりに興味のある人
◇地域の産品の流通・販売に関心のある人
◇宿泊業に関心のある人

そんな人には特におすすめです!
 

f:id:kobu965296:20170601224613j:plain



 「カントリー・プロジェクトin多伎」は、地域おこしや地域での仕事づくりを学べる連続講座型の交流プログラムで、出雲市多伎町を舞台に開催します。毎回、ゲスト講師のお話・地元の方のお話・ワークショップという3本柱で5回にわたって実施します。

 2回目となる今回は、「商売と地域づくり」がテーマ。島根大学時代に島根の一次産品を大阪で販売・流通する事業に取り組んできた、元学生マルシェの後藤匡彬さんがゲスト(現在は拠点を東京に移されています)。

地元からも、道の駅キララ多伎など多伎の各施設の運営を担う㈱多伎振興の小林常務、地域活性化の拠点として期待も大きい産直市「多伎いちじく館」元支配人の持田さん、人気の日本旅館・はたご小田温泉の若女将である神田さん、地域内外から愛されるなぎら写真館の柳樂さんにお話を聞きます。

 地域おこしや地域での仕事づくりを楽しく学びつつ、地域内外で活躍するキーマンとの交流ができます。

【参加費】無料
【日時】7/8(土)13:00~17:00
【締切】6/30(金) 【定員】25名
【会場】はたご小田温泉(出雲市多伎町小田208-3)

【当日の流れ】
◇はたご小田温泉集合
◇ゲスト講師のお話(元学生マルシェ 後藤匡彬さん)
◇地元の方のお話(㈱多伎振興常務取締役 小林勉さん、多伎いちじく館元支配人 持田重幸さん はたご小田温泉若女将 神田奈美さん、なぎら写真館 柳樂宜博さん)
◇吾郷秀雄さんによる地域資源活用ワークショップ


【ゲスト講師】 後藤匡彬さん 
1983年大阪府生まれ。元学生マルシェ代表
高校卒業後、大阪の商店街にある実家の酒屋を継ぐ。その後、飲食店経営を経て2008年、島根大学生物資源学部に入学。2009年、島根県の野菜など一次産品を大阪の商店街で販売する「島根展」事業を軸に起業し「学生マルシェ」を設立。その後も、一次産品の流通・販売に関わる様々な事業を展開。現在は拠点を東京に移し活躍中。

【地元在住講師】
1. 小林勉さん ㈱多伎振興常務取締役
㈱多伎振興は、道の駅キララ多伎をはじめ、様々な施設の運営などを行っています。

2.持田重幸さん 多伎いちじく館元支配人
多伎いちじく館は地域活性化の拠点としての期待も大きい産直市です。

3.神田奈美さん はたご小田温泉若女将
はたご小田温泉は懐かしい雰囲気と温かいおもてなしが人気の温泉宿です。

4.柳樂宜博さん なぎら写真館
なぎら写真館は、地域に根差した写真館として町内外から愛されています。

【ワークショップの進行】吾郷秀雄氏
1951年旧平田市生まれ。農学博士。これまでに国際連合農業食料機関(FAO)、国際協力機構、農林水産省などの仕事を歴任し、世界各国で地域づくりに携わる。現在は、国内を中心に現地指導、講演、ワークショップなどを行っている。また、海外・国内の大学の非常勤講師(農村振興、地域づくり)も務める。2004年、国際水土保全学会から技術賞を受賞。

【主催】いちじくの里多伎きらりプロジェクト 
【企画運営】NPO法人ふるさとつなぎ

【申込み・問い合わせ(NPO法人ふるさとつなぎ・清水)】 
メール:shimane@hurusatotunagi.com 電話:090-7577-7949

※お申し込みの際はご氏名・ご住所・電話番号をお知らせください。

 

島大day

島根大学でお話しする機会をいただきました。地域と大学をつなぐサークル・島大spirits!の皆さんありがとうございました。30日はその前後に島大で地域未来戦略センターの高須先生訪問やふるさとつなぎ学生スタッフミーティングもあり、島大dayとなりました。

 

f:id:kobu965296:20170531222826j:plain

【開催しました!】カントリープロジェクトin多伎 第1回

カントリープロジェクトin多伎の第1回を多伎町にて地元の人たちと開催しました!町内外から集まった35名で、「地域資源を活かした仕事づくり」を学んだあと、新たな仕事や活動のアイディアを出し合いました!【漁港の見学】…みんなでバスに乗り漁港へ。地元の方の案内で見学。【ゲスト講師のお話】…高知県室戸市を拠点に海藻の陸上養殖など海を活かした仕事をつくり、今や全国の港まちで活躍している蜂谷さんのお話。【地元の人のお話】…定置網漁の㈱多伎町海洋観光開発から、経営陣と漁師さんのお3方にお話いただきました。【ワークショップ】…地域内外の人がチームになり、海を活かした仕事づくりをテーマに話し合いました。【懇親会】…盛り上がりました!【二次会】…有志で語り合いました!多伎町の新たな仕事に繋がるお話に。

f:id:kobu965296:20170529212716j:plain

 

関東へ

出雲市・松江市の「日本ジオパーク」認定に向けたプレゼン審査にチームの一員として参加するため千葉へ。前日には団結式という飲み会があり出雲市長はじめ出雲・松江のキーマンが揃う。翌日、幕張メッセで審査会があり、松江と出雲の国引きジオパークチームの一員として参加。審査は合格だったそうで、次は夏の現地調査だそうです。

関東にせっかく行くので少し多めに滞在。島根県東京事務所長の吉山さんとの飲み、
にほんばし島根館の定住コーディネーターさん訪問、日本財団さん訪問、ETIC.さん訪問、ニジノ絵本屋さん訪問、元学生マルシェの後藤さんとの打ち合わせなどなど。
今後に向けて有意義でした!

写真は日本ジオパークに向けた団結式の様子。

f:id:kobu965296:20170525222200j:plain