NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

ツアー後の日々の出来事1

大阪にて「歴代・島根ぐらし体験参加者プチ交流会」を開催しました!

14日に終了した島根ぐらし体験ツアーは、バスが大阪から発着でした。現地での行程終了後、スタッフ石井さんと共に大阪までのバスに同乗し大阪へ。

せっかく大阪に行くので、ある交流会を開催。

 

ふるさとつなぎも気が付けばもうすぐ3周年。中でも、県外の方にご参加いただく「島根ぐらし体験」は初期から開催しています。

これまでに、全国各地の様々な参加者の方とのご縁ができました。そんな過去の参加者の方のうちFacebook上で繋がりのある方に
「交流会をします」と先日呼びかけたところ、急にもかかわらず大阪以外在住も含めて8名のご参加が。

回の違う参加者同士の横のつながりもできたのですが、主催側としても嬉しい時間でした。

移住の決断を控える中で想いを語ってくれた方、
お仕事での壁を他の参加者に相談されていた方、
関西にいる立場から「協力できることがあれば何でもするよ」と言ってくださる方々・・・

参加者とか主催側とかの枠を越えて、「仲間」に近づけた気がします。
ふるさとつなぎのツアーの集客は、口コミとリピーターに支えられています。
それがあってもなくても、打算とかじゃなく参加者の方とのご縁は大切にしていきたいです。

f:id:kobu965296:20160223044807j:plain

 

====================================

 

15日は、大阪での用件を終え高速バスで出雲へ。そこから、さらにバスを乗り継ぎ鵜鷺へ無事帰りました。移動と打ち合わせのみの1日でした。

16~17日は、春に東京から移住予定の方とその奥さんとで、鵜鷺(特に鵜峠※うど)を中心に大社・松江・雲南など。移住や仕事に関する実務的な打ち合わせや、大事な顔つなぎが続きました!

 

写真:先日のツアーでの料理のひとつ「エイ(ごんた、かすべなどという)の煮つけ」

 

f:id:kobu965296:20160223050414j:plain