読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

大学生の「バトン」がつながった日 ~島根大学の授業環境問題通論にて~

島根大学の授業「環境問題通論A」に呼んでいただき、
大学1年生200人に向けて1コマの授業をさせていただきました。


f:id:kobu965296:20160618112122j:plain

 

大学生時代のこと・ふるさとつなぎのこと・地元の方から学んだ環境に通ずる話など。
途中、ふるさとつなぎ大学生メンバーの杉本さんからも体験談を話してもらいました。...

なお、「ふるさとつなぎの活動に興味のある方は授業後、
連絡先を紙に書いて渡してください」と呼びかけたところ
なんと36人もの大学生が来てくれました!

さて、実はこの環境問題通論Aに呼んでいただくのはこれで3回目。
(うち1回は以前の職場時代)

最初が5年前でしたが、このとき聞いてくれていた玉木さんという当時の大学生と
知り合うことができ、のちにふるさとつなぎができた際には大学生メンバーとして
スタッフをしてくれていました。

そして、2回目は2年前。ふるさとつなぎとしてお話をさせていただき、
現役大学生の声ということで玉木さんにも話してもらいました。
そのとき、話を聞いてくれていた杉本さんという大学生と縁ができ
今やとっても世話になっている大学生メンバーに。

その杉本さんが、今回の3回目にて、話をしてくれた結果
新たにたくさんの大学生が興味を持ってくれたわけです。

やはり、大学生にとっては座学もいいけど地域に出てこそ学べることってたくさんあります。

今回の大学生の中から、玉木さんや杉本さんのような縁ができ、
さらにバトンがつながっていったら嬉しいです。