NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

キックオフ!

多伎町で5月からのスタートに向けて、地元の方と準備している
「カントリープロジェクトin多伎」。その、キックオフセミナー
を15日に開催しました!奥出雲から白山洋光さんにお越しいただき、
町内外から約50人の方が参加。「未来につなぐ、まちづくり」がテーマ。
白山さんの話が進むにつれ、会場が非常に良い雰囲気に包まれました。

終了後は、地元の方の家にて有志で白山さんを囲み懇親会をし、
遅くまで盛り上がりました。

 

【白山 洋光氏プロフィール】

千葉県生まれ。 株式会社オリエンタルランド勤務ののち、飲食店を経営。「風土と食」を研究することを目的として島根県松江市に移住。 蓬来荘リニューアル事業にてプロジェクト統括マネージャー・総支配人を兼務。 木こり修行のため、森林組合にて林業に従事。その際平成22年度島根県林業技術協議会において優勝(総合の部・伐倒の部)も経験。 奥出雲多根自然博物館リニューアルオープン事業に統括マネージャー・支配人を兼務。平成24年、奥出雲町に移住。自然に沿った「衣・食・住」づくりを目的とする 「~いきものいきる衣・食・住づくり~ キコリカ」を主宰。 古民家再生事業、オーガニックコットン栽培、 イセヒカリでの米づくり等を実施。

 

【カントリー・プロジェクトin多伎とは?】 

平成29年5月に開始予定の、連続講座形式のプログラムです。全5回で「仕事づくり」「まちづくり」について学ぶことができます。毎回テーマを設定し、多伎町を舞台に県内外からのゲスト講師と多伎町在住の地元講師のお話と、簡単なワークショップも行い、楽しみながら学べるプログラムです。

 

 

f:id:kobu965296:20170316160516j:plain