NPO法人ふるさとつなぎのブログ

ふるさとつなぎは「農漁村のまちづくり」と「広報物の製作」の2軸で事業に取り組んでいます。

カントリープロジェクトin多伎・第4回「農と仕事づくり」

カントリープロジェクトin多伎・第4回「農と仕事づくり」
 

f:id:kobu965296:20171003181054j:plain



◇まちづくりに興味のある人
◇農業に関心のある人
◇地域での仕事づくりに関心のある人

そんな人には特におすすめです!


「カントリー・プロジェクトin多伎」は、地域おこしや地域での仕事づくりを学べる連続講座型の交流プログラムで、出雲市多伎町を舞台に開催します。毎回、ゲスト講師のお話・地元の方のお話・数組に分かれてのおはなし会という3本柱で5回にわたって実施します。

第4回目のテーマは「農と仕事づくり」。奥出雲町で無農薬の米づくりやオーガニックコットン栽培に取り組みつつ古民家を活用した民泊と農家レストランを「田樂荘」を営む白山洋光さんゲスト講師に迎えお話を聞きます。...
また、多伎町で農業に関わる4組の方からも、いちじく・米・酪農のお話をそれぞれ聞きます。
 地域で取り組みを実践されている方から楽しく学びつつ、地域内外で活躍するキーマンとの交流ができます。是非ご参加ください!
 
【参加費】無料(昼食代500円)
【日時】11/19(日)13:00~17:00
【締切】11/10(金) 【定員】25名
【場所】多伎コミュニティセンター

【当日の流れ】
◇多伎コミュニティセンター集合
◇多伎いちじく生産部会・柳樂徹さんのお話
◇伊藤農園・伊藤一男さんのお話
◇河上牧場・河上仁志さんのお話
◇アグリサポートあげ・福庭毅さんのお話
◇ゲスト講師・白山洋光さんのお話
◇数組に分かれ「おはなし会」

【ゲスト講師】 
白山洋光氏           
 千葉県生まれ。 株式会社オリエンタルランド勤務ののち、飲食店を経営。 「風土と食」を研究することを目的として島根県松江市に移住。 蓬来荘リニューアル事業にてプロジェクト統括マネージャー・総支配人を兼務。 木こり修行のため、森林組合にて林業に従事。その際平成22年度島根県林業技術協議会において優勝(総合の部・伐倒の部)も経験。 奥出雲多根自然博物館リニューアルオープン事業に統括マネージャー・支配人を兼務。平成24年、奥出雲町に移住。自然に沿った「衣・食・住」づくりを目的とする 「~いきものいきる衣・食・住づくり~ キコリカ」を主宰。 古民家再生事業、オーガニックコットン栽培、 イセヒカリでの米づくり等を実施。


【地元在住講師】
柳樂徹氏(多伎いちじく生産部会) 
多伎いちじく生産部会は、生産者から成る組織で、JAでの共同販売・ブランド化を行います。

伊藤一男氏(伊藤農園) 
伊藤農園は、無農薬でのいちじく栽培、体験農園、加工品の生産と販売、民泊などに取り組んでいます。

河上仁志氏(河上牧場) 
河上牧場は、多伎町の中でも山間部の奥田儀で、生産主が身体の障がいを持ちながらも酪農を営んでいます。

福庭毅氏(アグリサポートあげ) 
アグリサポートあげは、上ゲ地区を拠点とし、米づくりを中心に農業を行っている営農組織です。

【ワークショップの進行】
吾郷秀雄氏
1951年旧平田市生まれ。農学博士。これまでに国際連合農業食料機関(FAO)、国際協力機構、農林水産省などの仕事を歴任し、世界各国で地域づくりに携わる。現在は、国内を中心に現地指導、講演、ワークショップなどを行っている。また、海外・国内の大学の非常勤講師(農村振興、地域づくり)も務める。2004年、国際水土保全学会から技術賞を受賞。

【主催】いちじくの里多伎きらりプロジェクト 
【企画運営】NPO法人ふるさとつなぎ

【申込み・問い合わせ(NPO法人ふるさとつなぎ・清水)】 
メール:shimane@hurusatotunagi.com 電話:090-7577-7949

※お申し込みの際はご氏名・ご住所・電話番号をお知らせください。